月刊?ねこ。のパチ日記。

実際月イチ更新も怪しいですが・・・(^^;)気が向けば連投も、アリ?(笑)
pachidiary.exblog.jp
by ぷりちー☆ねこ(ID:okiraku_neko)
Top | Out
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最早、語る事もなしと思いつつ・・・。
2010年 07月 12日 |
・・・え~、こないだ、新台のパト3を打って、 80K当たらず回収なし だったねこ。です。
久々にパチ打ってて目眩&吐き気がしました orz

既に今年に入り、200K超の負けを喫しております。
毎年、何とか勝ててたんですけど、さすがに今年はムリかも。
正直、「潮時」かなぁと感じております。

そんな折、ふとmixiのニュースで目にしたのが
「かつて30兆円市場を誇ったパチンコ業界、淘汰の時代へ」という記事でした。
記事概要については、すろ吉@Guppyさんがネタにして下さってますが、ピーク時には30兆円だったパチンコ市場も衰退の一途、中小ホールは淘汰され、一部の大型店のみが生き残る時代になっている、という内容です。

確かに、パチスロの4号機→5号機移行は、ホール・メーカーとも大打撃になったと思います。
けど、4号機の後半頃がちょっと「異常」だったんでしょうね。
一撃万枚なんて平気で謳ってた機種がゴロゴロあって、スロ専門店も乱立してましたから。
ある意味、衰退と見えるのは正常化?への過度期とも取れる訳で。
けどそんな中で、ここ近年はパチンコの方で一撃タイプのMAX機種が隆盛してた訳ですしね~。(この7月いっぱいで規制されますけど)
でもって、パチスロの方はと言えば、波の荒いART機種が人気で息を吹き返しつつあると。
「射幸性」とは縁が切れない、ギャンブルとはそういうもの。
結局、この業界は同じ事を繰り返しながら、これからも増殖したり衰退したり、生存競争を繰り広げるんだろうなと。

ただ・・・息の長い機種って、ホントになくなりましたね。
次々と入替入替で、ホールさんの負担は昔とは比べものにならないでしょう。
結果、生き残れるのは力のある大型チェーンばかり、というのは少し寂しい話ではあります。

記事は「パチンコが健全な庶民の娯楽となる日は来るのだろうか。」と〆られていますが、元々グレーゾーンな世界の話、「健全」たりえるはずがないと考えております。
経営する側も、遊技する側も、それを承知で、昔は丸く収まってたんでしょうけど、今は何でも「情報公開」の時代ですしねぇ・・・。
あ、でも、一時期は設定公開するのも当たり前、みたいな風潮だったのが、これも「射幸心を煽る」みたいな事で、具体的内容を示唆するイベントを規制する動きになってるんですかね。
うちらの住んでる所は早くからそういう感じで、あまり意味のないイベントが横行してます。
ま、そもそも今は釘とか設定とか、あってないような波の荒い機種ばかりがホールを席巻してるということもあり・・・
ホールもユーザーも、いろんな意味で「腕の見せ所」がなくなってきてる気がしますね。


はぁ、何だかまとまりのない話で~。
(追記してみましたけどやっぱりまとまらないですね(^^;))
どっちかと言えば、私も「淘汰」されるべき側の人間な気がするので(^^;)
最早ここで語る事は何もないかと思っていたところだったんですけどね。
すろ吉@Guppyさん、ありがとうございますm(__)m
[PR]
<< 2011年、ようやく最初の更新。 ページトップ 栄光の?プレイバック。~エウレカ編~ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
新緑 Skin by Sun&Moon